ひらめきが飛ぶ
2014.12.03 Wednesday 16:36
12月は忙しい。
忙しくなると「ひらめき」
がヒューズが飛ぶように切れてしまう。
内なる会話がなくなり、現実に飲み込まれて
気がつくと時間がたっている。
今日はまるで操り人形のように動いた。

昔の賢者が「暇」を尊んだ意味がわかる。
サバイバルしなくてはいけない環境に
おかれると、人は生きることに精一杯で、
深い考えは消えてしまう。



 
 
シンプルなヨガと瞑想で
体と心を元気にする

 

場所:石川県金沢市泉ヶ丘2丁目3−14
たろう接骨院2階スタジオtarou
 
私の奥さんが妊婦さん向けの
ヨガクラスを開催しています。
お産にむけてぜひいらしてください

マタニティヨガ ティユール


 
| としかず | 考えたこと | - | trackbacks(0) | pookmark |
明治時代の役人の労働時間
2014.12.02 Tuesday 20:22
ちらっとテレビをみていたら、
明治時代の役人の労働時間は
4、5時間だったという話があった。
江戸時代の資料によると、
大工さんの労働時間はとても長い休憩時間を
とるので4時間半くらいだったそうだ。

もしかして、昔の日本は超スローライフ大国だったのか。
「逝きし世の面影」に描かれているような
素晴らしい人びとがいる日本は、人びとにゆとりがあった
ことの証拠かもしれない。





 
 
シンプルなヨガと瞑想で
体と心を元気にする

 

場所:石川県金沢市泉ヶ丘2丁目3−14
たろう接骨院2階スタジオtarou
 
私の奥さんが妊婦さん向けの
ヨガクラスを開催しています。
お産にむけてぜひいらしてください

マタニティヨガ ティユール


 
| としかず | 考えたこと | - | trackbacks(0) | pookmark |
本当の意味
2014.12.01 Monday 09:15
なんて非効率な!と思うことがある。
私は花粉症でこの時期は鼻が詰まりがち。
そうすると寝るときに口呼吸になって、
風邪を引く。

どうして鼻が詰まるまで鼻水を出す
必要がある?
この防御システムには疑問しか
感じない。
しかし、これは私の頭で考えたことで、
体の現実はどうなっているのかわからない。

無理やり薬で抑える、そうすると
どこにしわ寄せがくるかわからない。

風邪のときも無理やり解熱剤で熱を
下げると、体が発熱して治療している邪魔を
することになる。
体には知性がある。
だからこの鼻水もなにか意味があるんだろう。


 
 
シンプルなヨガと瞑想で
体と心を元気にする

 

場所:石川県金沢市泉ヶ丘2丁目3−14
たろう接骨院2階スタジオtarou
 
私の奥さんが妊婦さん向けの
ヨガクラスを開催しています。
お産にむけてぜひいらしてください

マタニティヨガ ティユール


 
| としかず | 考えたこと | - | trackbacks(0) | pookmark |
伝統を疑う
2014.11.29 Saturday 18:15
過去はわからない。
たとえば120年前に突然、
「これは4000年前から実践されている
ヨガの伝統です」
と創作されたものがあるとする。
そして、
「これは師から師へと秘密裏に口伝で
伝わったもので、記録として本に
なっていた時代もあるがそれは失われて
しまって存在しない」
と言われたら、それが嘘であるか
本当であるか、確かめる術はない。
120年前に生きていた人はいないし、
その伝統を創造した本人も死んでいたら
確かめようがない。
そして、その120年前に創造された
4000年の秘伝の伝統をもとにして、
どんどんと枝が接ぎ木されて、
歪な伝統が仕上がっていく。
しかし、現代を生きる私には、
それが正当な伝統として伝わるのだ。
これは恐ろしい話だ。

確固としてわかっている過去などない。
逆に、いくら資料が残っているからといって、
だれも真実の徳川家康を知らない。
知り得ない。
残された遺品から、脳内に創造される
「擬似徳川家康」しか今には存在しない。

私が信じていることは本当だろうか?

いくらそれが伝統でも、つねに現実と
突き合わせて自分で調べる必要がある。
盲信は泥沼への道だ。
これは「常識」と呼ばれることにも当てはまる。






 
 
シンプルなヨガと瞑想で
体と心を元気にする

 

場所:石川県金沢市泉ヶ丘2丁目3−14
たろう接骨院2階スタジオtarou
 
私の奥さんが妊婦さん向けの
ヨガクラスを開催しています。
お産にむけてぜひいらしてください

マタニティヨガ ティユール


 
| としかず | 考えたこと | - | trackbacks(0) | pookmark |
子供のネット
2014.11.27 Thursday 14:21
娘がふとしたきっかけで、奥さんのiPhoneを
手にして、ユーチューブの動画を見ている。
私としては、幼児をネット中毒にしたくなく、
「もうやめなさい」といっても彼女は
「もっと見るの!」と聞かない。

どうしたらいいのか?

ネットは道具だ。
道具に操られている状態がよくない。

ん?道具に支配?
そう考えると、根本的な原因が見えてくる。
私達は通常、生存のために発生した「心」「脳」
に支配されて生きている。
怒りや欲望で、いろいろなことを決めて、
理性の出番はあまりない。
ネットの問題、これはじつは心の問題なのだ。


対策としては
「娘の目につくところにiPhoneをおかない」
そして、
「しっかりとした選択ができる子供に育てる」
というところに落ち着く。

どうやってしっかりした選択ができる子供にするか、
という方法はわからないけれど、
まず親が「しっかりとした選択をする親」だったら、
それはちゃんと伝わると思う。
まず私からだ。
子供の問題みたいだけど、私の問題なんだ。








 
 
シンプルなヨガと瞑想で
体と心を元気にする

 

場所:石川県金沢市泉ヶ丘2丁目3−14
たろう接骨院2階スタジオtarou
 
私の奥さんが妊婦さん向けの
ヨガクラスを開催しています。
お産にむけてぜひいらしてください

マタニティヨガ ティユール


 
| としかず | 考えたこと | - | trackbacks(0) | pookmark |
一日輪廻、人生輪廻
2014.11.22 Saturday 18:24
朝の状態は、昨日に影響される。
生から死へ、生から死へと人は無限に
輪廻しているという。

一日一日も、眠りという死によって断絶されている。
朝は新しい一生の始まりだ。
昨日の後悔をしても昨日は帰ってこない。
どんな状態でもやることは同じだ。
最善を尽くす。
今日を十全に生きて、夜に眠りと共に死に、
明日につなぐ。
日に日によくなっていく一日輪廻を繰り返し、
体の死で、大きな輪廻に入っていく。

どんな状態でも今よりも成長することはできる。
状況が悪ければ悪いほど、努力は偉大になる。
後退してはならない、と聖典は言う。


 
 
シンプルなヨガと瞑想で
体と心を元気にする

 

場所:石川県金沢市泉ヶ丘2丁目3−14
たろう接骨院2階スタジオtarou
 
私の奥さんが妊婦さん向けの
ヨガクラスを開催しています。
お産にむけてぜひいらしてください

マタニティヨガ ティユール


 
| としかず | 考えたこと | - | trackbacks(0) | pookmark |
小さいうちに養生する
2014.11.19 Wednesday 07:00
疲れや軽い体調不良を気合で乗り切ると、
後からツケがやってくる。

体には「非常用モード」がある。
原始時代、体が休養を要求する状態でも、
野生動物に襲われたら全力で戦い、逃げないといけない。
生き残らないことには、休養もなにもあったもの
じゃないからだ。
これは借金に似ている。
あとから利息と元金の返済が待っている。

気合をいれないで休むサインがでたら休む。
無理しない。
こういう当たり前のことを、
あらためて自分に言い聞かせないといけない、という
のは人間ならでは。

猫のカイには言う必要がない。







 
 
シンプルなヨガと瞑想で
体と心を元気にする

 

場所:石川県金沢市泉ヶ丘2丁目3−14
たろう接骨院2階スタジオtarou
 
私の奥さんが妊婦さん向けの
ヨガクラスを開催しています。
お産にむけてぜひいらしてください

マタニティヨガ ティユール


 
| としかず | 考えたこと | - | trackbacks(0) | pookmark |
破壊
2014.11.18 Tuesday 07:03
変化することは「積み上げること」も
そうだけど「昨日の自分を否定すること」でもある。

本を読むのはいままでの自分を壊すためだ。
考えるのはいままでの自分を壊すためだ。
瞑想をするのはいままでの自分を壊すためだ。
意識的な破壊と再生。
それが変化だと思う。
それは破壊し得ないものが残るまで続く。
炉が不純物を焼きつくして、
純金を取り出す作業に似ている。

必要なものがわかればわかるだびに、
いままだ必要だったものが破壊される。
膨大な量のデータが新しいものに破壊されて、
密度が高くなっていく。
そして、その硬度が高いデータを
破壊できるデータが破壊されて、
さらにシンプルで不壊なデータへ。
子供の学びが蓄積ならば、
大人の学び破壊だ。

 
 
シンプルなヨガと瞑想で
体と心を元気にする

 

場所:石川県金沢市泉ヶ丘2丁目3−14
たろう接骨院2階スタジオtarou
 
私の奥さんが妊婦さん向けの
ヨガクラスを開催しています。
お産にむけてぜひいらしてください

マタニティヨガ ティユール


 
| としかず | 考えたこと | - | trackbacks(0) | pookmark |
孤独の力
2014.11.17 Monday 05:53
一人であることが有利であることがある。
それは「変化すること」だ。

たとえば、同じ業界に友達や知り合いが
たくさんいて、その人達の思惑を
考えて行動しなければならない場合、
変化はその人達の常識の範囲内に
留まる。

だけど、一人ならばどんどん変わっていける。
海面に出ていた潜水艦がハッチを閉じて、
深海に潜っていくように、深く潜ることができる。

孤独は多勢に無勢で弱い。
孤独な人間の声は圧倒的多数の声にかき消されて
しまうだろう。
しかし、孤独を活かすことができる者は、
深く潜り、少数精鋭となる。

 
 
シンプルなヨガと瞑想で
体と心を元気にする

 

場所:石川県金沢市泉ヶ丘2丁目3−14
たろう接骨院2階スタジオtarou
 
私の奥さんが妊婦さん向けの
ヨガクラスを開催しています。
お産にむけてぜひいらしてください

マタニティヨガ ティユール


 
| としかず | 考えたこと | - | trackbacks(0) | pookmark |
途上国
2014.11.15 Saturday 06:39
ニュースで「途上国の人が日本を見に来ました」
みたいな内容のものがあった。

もうそろそろ「途上国」みたいな言葉は
やめたほうがいい。

なぜなら「途上国」とされている国が
日本などの「いわゆる先進国」を
目指して、ドリームズカムトゥルーで
地球のすべての国が大量消費社会の
「いわゆる先進国」になったら、地球は壊れて
しまうだろう。

現在は「低破壊国」と「大量破壊国」しかない。
どちらも途上国だ。
私達は途上だ。
すべての国が途上国ならば、
「途上」とわざわざつける必要はない。

私に出来ること。
使う資源を最小限にする。
必要ないものは買わない。
物を大切に使う。
消費すること以外の楽しみを見つける。



 
 
シンプルなヨガと瞑想で
体と心を元気にする

 

場所:石川県金沢市泉ヶ丘2丁目3−14
たろう接骨院2階スタジオtarou
 
私の奥さんが妊婦さん向けの
ヨガクラスを開催しています。
お産にむけてぜひいらしてください

マタニティヨガ ティユール


 
| としかず | 考えたこと | - | trackbacks(0) | pookmark |
←back 2/14 pages next→
Search
Profile
Category
Archive
Latest Entry
Links
Admin
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
広告
おすすめ本


Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM