豊かさの指数
2013.06.04 Tuesday 21:18
 「豊かさ」というと
無意識的に「お金持ち」を連想して
いないだろうか。

豊かさの指数は「お金」
だけでいいのだろうか?

お金がすべてなら、
働きづめで健康を害し、
家族を過ごす時間を無くし、
お金を儲けるためだったらなんでもする
人が「豊かな人」になってしまう。

私が思いつく、豊かさのバリエーション。


「親しい人と深い人間関係を保っている」

「心に余裕があり、人に優しい。
 素晴しい慈しみに満ちた人格」

「謙虚な心、学び続ける姿勢」

「健康な体」

「没頭できる趣味がある。
 人生で追求している道がある」

「余暇の時間がたっぷりとある人生」

「なんでも自分で作りだしてしまう器用さ
 と独立心」

「深く考えることができる知性」


たとえば、私が考える豊かさとは
上記のものだ。

年収1億円とか、
毎日海外旅行!みたいな生活も、
上記のものが台無しになるのなら、
豊かな生活とはいえない。

逆に上記の条件が多数満たせるのなら、
お金や物は生きるのに最低限で
ぜんぜん構わない。
豊かさの指数ランキングで、
お金はそんなに高い地位を占めない。
あればいいけど、それを使う人間性が
駄目なら、持っていてもしょうがない。






 
シンプルなヨガと瞑想で
体と心を元気にする

 

場所:石川県金沢市泉ヶ丘2丁目3−14
たろう接骨院2階スタジオtarou
 
私の奥さんが妊婦さん向けの
ヨガクラスを開催しています。
お産にむけてぜひいらしてください

マタニティヨガ ティユール


 
| としかず | 考えたこと | - | trackbacks(0) | pookmark |
Trackback
トラックバック機能は終了しました。
Search
Profile
Category
Archive
Latest Entry
Links
Admin
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>
広告
おすすめ本


Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM