12月7日(日)スマナサーラ長老が石川県に来るようです。
2014.12.01 Monday 16:33
テーラワーダ仏教で著書もたくさん出している
スマナサーラ長老が石川県に来るようです。
場所は河北の西田幾多郎記念館で、
興味のある方はぜひいってみてくださいね。


 

スマナサーラ長老の対談イベント



 
シンプルなヨガと瞑想で
体と心を元気にする

 

場所:石川県金沢市泉ヶ丘2丁目3−14
たろう接骨院2階スタジオtarou
 
私の奥さんが妊婦さん向けの
ヨガクラスを開催しています。
お産にむけてぜひいらしてください

マタニティヨガ ティユール


 
| としかず | 金沢情報 | - | trackbacks(0) | pookmark |
草庵
2013.02.24 Sunday 14:54
 平日に休みがとれたので家族で
ちょっと贅沢なおそばや「草庵」へ。














200年以上前の古民家を改装した店内には
薪ストーブが炊かれ、むかしは豪雪地帯だった
名残の頑強な太い梁や柱が凄い建物。












入り口には渋い車箪笥がおいてある。
かっこいい、、、、、


で、肝心のおそばなのですが、
お値段は高め。
しかも、注文してから20分ほど出てくるまでかかります。
それでもいいとお客さんは次から次と
入ってくる。



肝心のそばの写真はないのですが、
その「そば」は、いままで食べたことのない「そば」なのです。
一口食べると、

こ、これがそばだったのか、、、、!

と、いままで食べていたやつはなんだったんだ??と
思うほど、これがそばか、そばなんだな?と、
ヘレンケラーが「ウオーター」と言った時に
似た感動があります。(ちがうか)
そば湯も濃くて最高です。
これがそばですか。
なるほどです。


そして、使っている器もいい。
私はその湯のみがあまりにも気にいって、
お店の人にいってゆずってもらいました。











能美市の松浦さんの作の湯飲み。
ネットで検索しても出て来ない。
能美市の松浦さん、あんたの作品は最高だよ。
陶芸のことは一つも知識ないけど、
おれの魂が「こいつまいいぜ」と言っている。
私の掌サイズで、その色合い。
なんどみても「いい仕事してますなー」と気分は中島 誠之助。

それにしてもなんなんだ、この湯飲みを
手にして「はぁ、いい品ですなー」と
唸っている私は。
これが歳を重ねるということですかねー
今年37歳、陶器のよさがわかる年頃になりました。



石川県白山市鶴来日吉町ロ32
草庵





 
シンプルなヨガと瞑想で
体と心を元気にする

 

場所:石川県金沢市泉ヶ丘2丁目3−14
たろう接骨院2階スタジオtarou
 
私の奥さんが妊婦さん向けの
ヨガクラスを開催しています。
お産にむけてぜひいらしてください

マタニティヨガ ティユール


 
| としかず | 金沢情報 | - | trackbacks(0) | pookmark |
水の国 金沢
2013.02.02 Saturday 16:12
 ある仏教僧がいった。
石油のある国は争いが絶えないが、
水が豊かな国はおおらかに生きて行ける。

私が住む金沢から石油は出ないが、
この土地ほど水が豊かな土地はない。
田圃をするとき、水が枯れて干ばつになったときの
保険料は全国一安い。
その代わり、この土地は年間の雨の日が一番多い。






今日は朝から能美市の仏大寺に
湧き水を汲みにいった。










雨の日で、森林には霧がかかり
大きく息を吸いこむと、
体にエネルギーが満ちてくる。
昔のヨガの修行者はきっとこんないい空気の
ところで呼吸法をしていたんだろう。
気功の練習もこういう場所ならさぞかしいいだろう。
にんべんに人と書いて仙。
仙人になるにはこういう空気と環境だよね、と
一人納得。












この水汲み場には蛇口がない。
24時間365日、湧き水が流れっぱなしである。
雪解け水が山に染みこみ、長い時間をかけて
湧いてくる。
なんて豊かな土地なんだろうと思う。


18歳の頃はわからなかった豊かさ。
若い頃は東京に憧れていたけど、今では
それはない。
東京に住む弟に以前言われたことがある。
「兄ちゃん、金沢なんてなんにもないじゃないか」
いや、私から見れば東京のほうが何にもない。
豊かさの基準をかえれば、金沢の方が豊かだ。
東京はお金がないと生きていけない砂漠なんだと思う。
金沢には豊かにあるものが東京には欠乏している。

金沢だと広々と暮らせる。
買い物に行っても、映画に行っても、
人ごみのストレスはない。
車の渋滞も少なく、満員のバスや電車も
たかがしれている。
地物の野菜も魚も安い。
いざとなれば農地を増やして、
米と野菜で自給していけるポテンシャルもある。
人々は全体的にのんびりしている。
それが代え難い豊かさに感じる。



それから金沢は白山に守られている。
猛烈な台風がきても、金沢の人はそんなに心配しない、
どうせ白山に当たって反れるからだ。
台風から白山さんが守ってくれるのだ。
猛風を防ぐ雨戸のついている家は少ない。

雨が多い、雲が多い、という冬のデメリットは
豊かな水で大地が潤うというメリットで相殺される。
金沢の人は冬は紫外線をほとんど受けなし、
冬は除湿器がいるほど湿気があるから、
色白の人でお肌の綺麗な人が多い。

うん、金沢いいところだ。
自分の生まれた所は、意外といいところがわかりにくい。
あたりまえだ、と思うから。
こんないい金沢をもっと魅力的なところにするために
なんかできたらなぁと思う。






 
シンプルなヨガと瞑想で
体と心を元気にする

 

場所:石川県金沢市泉ヶ丘2丁目3−14
たろう接骨院2階スタジオtarou
 
私の奥さんが妊婦さん向けの
ヨガクラスを開催しています。
お産にむけてぜひいらしてください

マタニティヨガ ティユール


 
| としかず | 金沢情報 | - | trackbacks(0) | pookmark |
金沢奇人図鑑
2012.03.09 Friday 05:45
地方の美少女を紹介するという、
美少女図鑑というフリーペーパーがあります。

私が読みたいのは、それの「奇人」バージョン。
ときどき耳にしたり目にする
金沢の個性的な「奇人」さんを紹介するもの。

昨日、耳にしたのは
交通安全の講師なんだけど、

「安全な受け身の取り方」

「腹筋を鍛えすぎて、朝練で腹筋の回数をこなすために
どんどん早起きになっている話」

「死ぬ時が一番強い自分を作る人生の話」

「暴漢に襲われたときの対処法」

を熱く語る濃いい講師の話。

その人に会った方の話を聞いている限り、
その講習はもはや交通安全の講習ではないが、
その人のお陰で、退屈だった交通安全の講習が
めっちゃ面白いとのこと。

たぶん全国的に見ても、図抜けて
奇妙な安全講習をひらく人なんだと思う。

話を聞いていると、ぜひ一度お会いしたくなった。
こういう人がいるから世の中は面白いのです。

そういう奇人さんを集めた雑誌があったら
絶対に買うのに。

平均を求められる教育や
和を尊しとされる環境であるにもかかわらず、
図抜けた個性をもって
人生をエンジョイしている人が
私は成功者だと思います。












 
 
シンプルなヨガと瞑想で
体と心を元気にする

 

場所:石川県金沢市泉ヶ丘2丁目3−14
たろう接骨院2階スタジオtarou
 
私の奥さんが妊婦さん向けの
ヨガクラスを開催しています。
お産にむけてぜひいらしてください

マタニティヨガ ティユール


 
| としかず | 金沢情報 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
金沢人の「晴れとるわ」
2012.02.25 Saturday 08:10
 関東育ちの奥さんと生活して気づいたのですが、
金沢の人の天気感はちょっとかわっている。

冬は金沢はほとんど雲に閉ざされて、
雨や雪、曇りの3パターンの日が多いのです。

で、それはうちだけかもしれないのですが、
「雨が降っていない、うす明るい曇り空」を
みると、

「おっ、今日は晴れとるがいや

と思ってしまうし、
「晴れたな」と人に言ってしまう。

これは、私の勘違いか?と思って
試しに母親と一緒のときに、
外のうす明るい曇り空をさして、
「この天気はなんていう?」と聞くと、

「晴れとるわ」


といった。
そんなアホな、、、
と母親にいろいろと聞いてみると
職場の人もみんなこういう天気を晴れだといっているとの
こと。
たしかに、私もいままでさんざん「晴れとる」といって
きたけどだれもツッコみをいれてくれる金沢人はいなかった。


恐るべし冬の金沢。
あまりにも長い曇り空と雨、雪で、
我々は金沢の人間は、
ちょっと雨がやんでいるだけで
「晴れとる」と言ってしまうまでに
太陽を拝んでいないのです。

いい風にとらえると、
「色白になる季節」
こちらは湿度がだいたい60%から80%あるので
色白になりたい方はぜひ冬の金沢へおいでください。

あと冬は海産物がマックスに美味しい季節なので、
おいしいものを食べにくるにもいい季節です。


、、、、、早く春にならないかなぁ、、、、





追伸、
今日の空は金沢的には「晴れとるわ」
でした。
南国の人はこの空で晴れているとはいわんやろうなぁ、、、






















 
シンプルなヨガと瞑想で
体と心を元気にする

 

場所:石川県金沢市泉ヶ丘2丁目3−14
たろう接骨院2階スタジオtarou
 
私の奥さんが妊婦さん向けの
ヨガクラスを開催しています。
お産にむけてぜひいらしてください

マタニティヨガ ティユール


 
| としかず | 金沢情報 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
めぐりめぐって
2012.02.23 Thursday 22:20
今日のクラスで、Mさんから
クッキーをいただきました。
すごくアーテステックで
かわいいクッキー。








 







お話を聞いてみると、
服を販売するショップで
開かれた講座に参加して作られたそう。

お店の名前を聞いてみると、
新竪町のirohaさん。

こ、これは、、、、、、

副業の黒猫ワークで、
私が配達したクッキーの材料だ!

「なぜ、服の店にクッキーの材料が?」
とハテナマークで配達にいった記憶がある。

私が配達する→お店がクッキーの講座を開く
→Mさんがそれをうける→私がおそそわけをいただく


つ、繋がっている。
自分で配達した商品がプライベートで自分のところに
戻ってきたッ。

みんないろいろなことで繋がっている、ことを実感。
なにかをする、ということはそのまま世界を変えること。

今回はクッキーという物質なのですが、
人から人へ、同じように「笑顔」や「喜び」
なども伝播していっているんだろうと思います。

楽しい人に会えば、なんとなしに一日、
いい気分で、いい気分の人に会うと、他の人もいい気分になる。
同じようにイライラも連鎖する。

自分のしたことが、めぐりめぐって帰ってくる。
なるべく良い影響や仕事をして、
いいものが帰ってきますように。

Mさんクッキーありがとう。
大切にいただきます。








 
シンプルなヨガと瞑想で
体と心を元気にする

 

場所:石川県金沢市泉ヶ丘2丁目3−14
たろう接骨院2階スタジオtarou
 
私の奥さんが妊婦さん向けの
ヨガクラスを開催しています。
お産にむけてぜひいらしてください

マタニティヨガ ティユール


 
| としかず | 金沢情報 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
金沢の風物詩:寒中托鉢
2012.01.31 Tuesday 17:27
 大雪のなか、歩いて配達をしていたら
鐘の音と読経の声が、、、!


もしや!


大乗寺の寒中托鉢
街にやってきた。





















雪が降る日は配達もしんどいよなぁ、と思っていたけど、
裸足に草蛙で托鉢する方がしんどいのです。
まさに修行。



そういえば去年のこの時期は、
大乗寺の早朝坐禅に参加していました。

そのときに一緒に坐禅をさせていただいて、
顔見知りになった雲水さんが托鉢をされていた
ので、おもわずお布施。
お茶を買うためにポケットにいれていた200円。

早朝坐禅に寒中托鉢、、、、この時期の修行は
いつにも増してツラいだろうなぁ。

それにしても、修行をしている雲水さんたちは
すがすがしい。
きっちり生きている人は顔つきがちがうよなぁ。

私も雪にめげてられない。
乗り切ろう!

追伸
と、こんな更新の後なのですが、
明日はハンパない寒波が金沢に来る予報です。
大雪になったら、配達の仕事がえらいことになるので
私が帰れなくなり、クラスはクローズになります。
クラスのある無しは、ブログにアップしますので
ご確認のうえおこしくださいませ。







 
 
シンプルなヨガと瞑想で
体と心を元気にする

 

場所:石川県金沢市泉ヶ丘2丁目3−14
たろう接骨院2階スタジオtarou
 
私の奥さんが妊婦さん向けの
ヨガクラスを開催しています。
お産にむけてぜひいらしてください

マタニティヨガ ティユール


 
| としかず | 金沢情報 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ブッダのランプシェード
2012.01.24 Tuesday 01:44
先日、家具と雑貨の「つばきや」さんにいったときに
発見した一品。


ブッダのランプシェード!




 



写真ではわかりにくいのですが、
人間の頭の四倍はあろうかという
大きさの存在感抜群のシロモノ。


つばきやさんのブログ
を読んでみると、仕入れたいきさつがわかる。

、、、、苦し紛れに買ってしまった品物らしい。
たしかに真面目な仏教徒はブッダの頭をランプシェードに
しようという発想をもたないだろう、、、、

でも、なんか惹かれる、、、、

しかし、家に置くとそうとうスペースをとるし、
掃除のたびに「、、、、、、」と思いそうだ。


でも、なんだか惹かれる、、、、

気になるかたは野々市のつばきやさんへgo!








 
シンプルなヨガと瞑想で
体と心を元気にする

 

場所:石川県金沢市泉ヶ丘2丁目3−14
たろう接骨院2階スタジオtarou
 
私の奥さんが妊婦さん向けの
ヨガクラスを開催しています。
お産にむけてぜひいらしてください

マタニティヨガ ティユール


 
| としかず | 金沢情報 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Mヨガさん訪問
2012.01.22 Sunday 08:34
 今週は久しぶりに金土と二連休がとれたので、
土曜日は最近スタジオをリニューアルしたMヨガ
真由美さんとこに遊びにいきました。



杉板の暖かいフローリングが素敵なスタジオ。
白い壁紙と杉板の色がマッチしていて、
とてもナイスでした。
いつかスタジオをつくりたいのですが、
いい参考になります。










クラスはビンヤサフローという運動量多めの
クラスで、いつもと違う筋肉を使ったので
けっこう効きました。
真由美さん、無茶なアジャストはしないし、
優しい雰囲気だったので、ひさしぶりのクラス受講
楽しめました。
みんなでヨガを練習するっていいな。

帰りは一人、タリーズでコーヒー。
なんか久しぶりにのんびりとした休日を
過ごす気がする。
ヨガのクラスはいい具合に非日常的な場所で、
リセットされるのです。

休日にヨガのクラスを開催しているのですが、
私のクラスでヨガをした人も、
「いい休日だったなぁ」と充実感のある日になる
クラスができたらいいな。





 
シンプルなヨガと瞑想で
体と心を元気にする

 

場所:石川県金沢市泉ヶ丘2丁目3−14
たろう接骨院2階スタジオtarou
 
私の奥さんが妊婦さん向けの
ヨガクラスを開催しています。
お産にむけてぜひいらしてください

マタニティヨガ ティユール


 
| としかず | 金沢情報 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
北陸美人ができるまで
2012.01.18 Wednesday 16:15
 というと雑誌みたいけど、
北陸はお肌が綺麗な人が多いと思う。

で、最近、その秘密が解明できた気がする。

奥さんの実家は関東、千葉でお正月は
奥さんは里帰りしたのですが、
すごく乾燥していて、湿度は20%代。
娘の朱里は肌がボロボロになって
帰ってきた。
恐るべし関東ッ!
関東の冬は加湿器がいる。




一方金沢は冬になると、太陽をおがむことは
すくない。
つねに曇りで、そして雨、ときどき晴れ、雪、みぞれ、
変わりやすい山の天気が平地で繰り広げられる。

そして、湿度は80%を越す。
これは誇張でもなんでもなく、
あたりまえにこの湿度なのです。

金沢で必要なのは除湿器
洗濯物が乾かないッ!

でも、雲が紫外線を遮り、
湿度はありあまるほどあるので、
北陸の人は冬にかけて色白の肌になるのだと思う。

というか、ここに冬、いたらスキー場などで
雪焼けでもしないかぎり日焼けは無理だ。

こうして、金沢は色白の人が多くなるのです。
色が白いのは七難隠すといって、
金沢には美人が多くなるのです。

でも、太陽が恋しいよぅ。

日照量が少ないと、季節性の鬱とかになりやすいので、
金沢の人は曇っていても、なるだけ外を歩き
(曇っていても日差しはうける)
寒くても運動して、体の中を陽に照らしていこうぜよ。
金沢の春は近いぜよ。
(注:金沢風にいうと、「金沢の春は近いわいや」)








 
シンプルなヨガと瞑想で
体と心を元気にする

 

場所:石川県金沢市泉ヶ丘2丁目3−14
たろう接骨院2階スタジオtarou
 
私の奥さんが妊婦さん向けの
ヨガクラスを開催しています。
お産にむけてぜひいらしてください

マタニティヨガ ティユール


 
| としかず | 金沢情報 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
←back 1/2 pages next→
Search
Profile
Category
Archive
Latest Entry
Links
Admin
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
広告
おすすめ本


Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM